カテゴリ:クラフトのレッスン( 5 )

ポーセラーツ ~1dayレッスン~

c0173719_2204312.jpg
先日Salon de Ecruさんの1dayレッスンにお邪魔しました。
作ったのはこちらのゴブレットのセットです。
パステルカラーのやさしい色合いと繊細なデザインが絶妙でステキ。
分けていただいたSOLDIのコースターとも、とても合っています。

ご自宅レッスンでしたが、まるで洋書の1ページを切り抜いたかのような
エレガントでセンスあふれるお宅に、フェミニンな先生。
せっかくならお写真も撮らせていただけばよかったなぁ。
[PR]
by luxe-style | 2011-07-18 22:04 | クラフトのレッスン

カリグラフィー ~体験レッスン~

c0173719_16292734.jpg
昨日お友達とAtelier Manonのカリグラフィーの体験レッスンに参加しました。
もうすぐバレンタインデーということもあり、イタリック体でLoveの文字を書いて
コラージュとカードに仕立てました。

初めてのカリグラフィーは難しいけれど楽しかったです。
最初は線を書く練習⇒1文字ずつ練習⇒Loveとステップを踏んで
教わりました。
45度の角度を保ってペンを運ぶのですが、私は正しい鉛筆持ちができないので
どうしても縦の線が細くなってしまって大苦戦…
だけど、ただ文字を書くことだけに集中できとても心地よい時間でした。
もしかしてお写経ってこんな感じ?
そして2枚のLoveを書き終えたら、一つは木製フレームにコラージュ。
たくさんのおしゃれなスタンプの中からあれこれ迷いながら選んで
切手シールや先生にご準備いただいた「With all my heart」の文字
などと組み合わせました。これは楽しい!
そしてもう一つはピンキングばさみでカットして、
台紙のカードに貼りつけてリボンでおめかし。
文字はへたっぴだけど、かわいい作品が2つもできてうれしかった♪です。
選ぶ文字の色、スタンプや背景の色、リボンの色、配置…で
まったく違う作品が出来るのです。
お友達のもとても素敵でしたv
c0173719_17182988.jpg
実はyuka先生とは一度面識がありました。
昨年パーチメントクラフトの1日レッスンでご一緒だったのです。
教えていただいたブログを拝見すると、素敵な作品と写真が満載で
ひそかに訪れるのを日課としていました。
初めてご自宅にお邪魔しましたが、ブログで拝見してるので
初めてではないような不思議な感覚でした!
レッスン後おいしいお茶とお菓子をご馳走になって、
おみやげに先生作の美しいカード(写真左)をいただいてしまいました(^^♪


c0173719_17221852.jpg

そしてもう一つ名古屋から参加のお友達からおみやげをいただきました。
名古屋フィナンシェ、抹茶となんと八丁味噌あじですって。
ほんのりお味噌の風味がしておいしい!
Sさんありがとう!
今度妹が名古屋出張したときにリクエストしようかな。
[PR]
by luxe-style | 2010-01-23 17:49 | クラフトのレッスン

パーチメントクラフト ~アルファベットフレーム~

c0173719_16172045.jpg
昨日パーチメントクラフトのアラカルトレッスンに参加しました。
講師の先生はJasmin&basilのkako先生。
場所は学園前のフランジュール奈良という南プロヴァンスの香り漂う
とびきり素敵な雑貨屋さん。
フランジュール奈良さんのHPでレッスンの案内を拝見して、
作品の透明感のある美しさに魅了され、申し込みました。
パーチメントクラフトは今回初めてでしたが、
1工程ずつ丁寧にご指導くださったおかげでなんとか完成しました。
最初にインクで下絵をトレースするところと、
最後、穴を開けたところにはさみを入れて、切取線みたいに
プチプチにカットするところは特に難しかったです。
コーナーに貼るシールは、ゴールドとシルバーが選べましたが
私は、シャビーシックなイメージを目指して、シルバーをセレクト。
トレースのラインや周囲のカットが歪んだり、太い線があったりで
反省点は多々ありますが、素敵なデザインに助けられ、なんとかサマになったかな。
c0173719_16174524.jpg

作品が完成した後は、しばし作品の撮影会をしてオーナーさんがご用意くださった
お茶をいただきました。
先生はじめ、参加されていた皆さんはお教室を主宰されていたり、
色々なお稽古をされている方ばかりで興味深い話題が多く、話に花が咲きました。


それにしてもフランジュールさんのお店はどこを撮っても絵になります。
(私はカメラを持って行ってなかったのでケータイ画像ですが
デジイチ持参の方も6名中2名もいらっしゃいました)
c0173719_16182217.jpg
c0173719_16183456.jpg


帰りにジュリエットというロマンティックな名前のタオルと
マチルダ・Mの天使のレリーフのついた丸箱を購入しました。
c0173719_1619062.jpg

[PR]
by luxe-style | 2009-09-26 16:35 | クラフトのレッスン

銅版画1dayレッスンと美術館ハシゴ

土曜日に名古屋のお友達と銅版画の1dayレッスンに参加しました。
場所は大山崎のRelish、講師はハセガワアキコ先生。
銅版画にはドライポイントとエッチングの2つの技法があるそうですが、
今回は薬品を使用しないドライポイントです。
銅板に下絵をトレースして、ニードルで描いて(なぞって)いきます。
鉛筆のようには自由に線が描けないし、最初力加減がわからなかったけれど、
意外と軽い力で描いたほうが滑らかに描けるようでした。
塗りつぶすところは、線を重ねて表現するのですが、
すぐにはみ出しそうになるので、集中力が要ります。
原版ができたらインクをのせて、最後に湿らせた紙をプレス機に通して刷り上がりです。
今回セピア色のインクで刷ってくださったので、
下手なりにアンティーク調の雰囲気がでて満足です。
また機会があれがぜひトライしてみたいです。
c0173719_177961.jpg


レッスン前には、大山崎山荘美術館へ彼女をご案内。
ソメイヨシノはまだでしたが、うれしいことに庭園の枝垂れ桜が満開でした!
下はティールームのテラスからの1枚。
c0173719_172589.jpg


そして銅版画レッスン終了後、お友達が細見美術館へ行きたいとのことだったので
私もお供することにしました。
現在は「萌春の美」の企画展が開催中でした。
2双の豊公吉野花見屏風は、豊臣秀吉が吉野山で催した花見の様子を描いたもの。
金屏風に桜の白とピンクが映えて美しく、秀吉が大名を従えた行列や
楽しげに桜見物する民衆の姿が生き生きと描かれていて、とても見ごたえがあります。
c0173719_17281287.jpg


名古屋のお友達も2つの美術館とも気に入ったとのことで、うれしくなりました。
私も大好きな場所を2つも訪問するという贅沢な1日に感激ひとしおでした。
[PR]
by luxe-style | 2009-03-30 17:56 | クラフトのレッスン

森れいこさん1dayレッスン

c0173719_15415253.jpg

東京最後の日は帰りの予定を一日遅らせて、世田谷の経堂にある
森れいこ先生主宰の『Love letter2000』で
念願のアドベントカレンダーのレッスンに参加しました。
森先生の作品の中でも、作ってみたかった作品のナンバーワンだったので
本当にうれしかったです♪
連休に浦安を訪問することは決まっていたのですが、
ホームページで1dayレッスンの日程が11/25との告知を見た時には
小躍りして喜びました!

板に刺繍をしたリネン布をタッカーで貼って、周囲をシルバーのブレードで
かがる作業でした。
24個のオーナメントは、こんなにかわいい水色のボックスに入っていました。
c0173719_1542631.jpg

家に帰って、ボードにピンを打ち、「あーでもない、こーでもない」と
配置を考えてオーナメントを飾ってみました。
シックでちょっと大人なクリスマスの感じが気に入っています。
「一生ものよ!」と先生がおっしゃっていたように
毎年クリスマスには飾りたいと思っています。

憧れの森れいこ先生は気っ風のよいさっぱりした感じでいらして、
とてもチャーミングな方でした!
許可をいただいて店内を少し撮影させていただきました。
うっとりするような作品の数々です。

c0173719_15385425.jpg

c0173719_15391727.jpg
c0173719_15393181.jpg

[PR]
by luxe-style | 2008-11-25 23:52 | クラフトのレッスン