<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

フランス雑貨屋さん

今日の午後、ブルーフォンセというフレンチ雑貨のお店に行ってきました。
先週偶然みつけたブログに載っていたお店なのですが
HPを見ると、わりと自宅から近いことがわかったので
さっそく訪ねてみました。
店内はおしゃれで乙女なフレンチ雑貨やアンティークが
たくさん並んでいてワクワク。


c0173719_15281827.jpg

c0173719_15284622.jpg

あれもこれも欲しくなりましたが、今回はモカ色のリボンつきトートバッグと
エッフェル塔柄のプチタオルとレースのセット、そして薄型の2010年ダイアリーを
購入しました。
家に帰って、袋を開けると、おまけでお人形柄のビニール袋を入れてくださっていて
オーナーさんのやさしい心遣いにちょっとうれしくなりました。
パリの絵葉書風のショップカードもかわいい!

こんなに素敵なお店が近くにあったなんて、うれしい発見でした♪
[PR]
by luxe-style | 2009-09-28 23:39 | 雑貨

カルトナージュ ~脚付の大きな箱(前編)~

c0173719_23171724.jpg

昨日のAvec-soinのレッスンで大きな箱を作りました。
過去最大のサイズで35cm×30cm×25cmです。
本体はいつものように厚紙ですが、共布を貼った脚を釘でとめています。
まぐれでまっすぐ打てることはありましたが、大半の釘が歪んでしまい
大苦戦しました!
生地はベージュのフラワーバスケット柄とグレー地のストライプ。
コントラストの低い色合わせで、やさしいイメージにしてみました。
かなり収容量がありそうなので、いまや3つのバスケットに収まりきらなくなった
生地達を入れるのにちょうどよさそう!

実はこの箱、来月のレッスンで蓋を製作する予定です。
裏返すとトレイとしても使える蓋とのこと。続きは来月のレッスンで。
[PR]
by luxe-style | 2009-09-28 23:29 | カルトナージュ

パーチメントクラフト ~アルファベットフレーム~

c0173719_16172045.jpg
昨日パーチメントクラフトのアラカルトレッスンに参加しました。
講師の先生はJasmin&basilのkako先生。
場所は学園前のフランジュール奈良という南プロヴァンスの香り漂う
とびきり素敵な雑貨屋さん。
フランジュール奈良さんのHPでレッスンの案内を拝見して、
作品の透明感のある美しさに魅了され、申し込みました。
パーチメントクラフトは今回初めてでしたが、
1工程ずつ丁寧にご指導くださったおかげでなんとか完成しました。
最初にインクで下絵をトレースするところと、
最後、穴を開けたところにはさみを入れて、切取線みたいに
プチプチにカットするところは特に難しかったです。
コーナーに貼るシールは、ゴールドとシルバーが選べましたが
私は、シャビーシックなイメージを目指して、シルバーをセレクト。
トレースのラインや周囲のカットが歪んだり、太い線があったりで
反省点は多々ありますが、素敵なデザインに助けられ、なんとかサマになったかな。
c0173719_16174524.jpg

作品が完成した後は、しばし作品の撮影会をしてオーナーさんがご用意くださった
お茶をいただきました。
先生はじめ、参加されていた皆さんはお教室を主宰されていたり、
色々なお稽古をされている方ばかりで興味深い話題が多く、話に花が咲きました。


それにしてもフランジュールさんのお店はどこを撮っても絵になります。
(私はカメラを持って行ってなかったのでケータイ画像ですが
デジイチ持参の方も6名中2名もいらっしゃいました)
c0173719_16182217.jpg
c0173719_16183456.jpg


帰りにジュリエットというロマンティックな名前のタオルと
マチルダ・Mの天使のレリーフのついた丸箱を購入しました。
c0173719_1619062.jpg

[PR]
by luxe-style | 2009-09-26 16:35 | クラフトのレッスン

バッサリ。

今日髪を切りました。
肩くらいの長さのボブにしたのですが、久しぶりのミディアムヘア。
20センチ以上は切りました。
先月美容室に行ったときは、カラーの回だったので
カットは今度にしましょうっということになり、1ヶ月持ち越しになっていました。
イメージは原田知世or内田恭子と思って(図々しいですね)美容室に行ったのですが、
同じボブでもそれぞれ水パーマとデジタルパーマという種類の違うパーマで
作るスタイルだということが判明しました。
どっちにしようか迷ったのですが、美容師さんの「ラフな雰囲気のスタイルが
急速に増えてきてる」という言葉と、待っている間に見た『美的』に載っていた
YOUの写真が決め手になり、くせ毛風スタイルの水パーマの方にしました。
ただ、スーパーストレートの髪質の私はパーマの持ちが極端に悪いので
このパーマ、いつまで持つかしら。
夫がびっくりするかなと思っていたら、もっと切ればよかったのにだって。


それより、昨日くらいから肩が異常に凝って、首がまわりにくい状態に。
そして、夕食の時にはゴクンと飲み込むたびに背中に痛みが走る
不思議な現象が。これは初めての経験で、危険信号!
明日パーチメントクラフトのレッスンに行くのですが、
下を向いて作業できるかな。
[PR]
by luxe-style | 2009-09-24 22:08

カルトナージュ ~オーバルトレイ~

日曜日のレッスンでオーバル型のトレイを作りました。
生地はアンナ・グリフィンで、以前大小のトレイを作った時の色違いです。
巻き玉の脚をつけると、少しクラシカルな雰囲気が漂います。
上面のストライプの柄合わせがなんとか成功して、うれしかったです。
さて、何を載せて使いましょうか?
c0173719_15503622.jpg


             * * * * * * * * * * * * *
Avec-soinの先生に
教えていただいた雑誌、『BonChic』(主婦の友社)を買いました。
PLUS 1 LIVINGの別冊で、今回が創刊号です。
PLUS 1 LIVINGも大好きですが、より上質感が。
カルトナージュの先生も何人も登場されていましたが、
インテリアの一部として、カルトナージュを捉えていらっしゃる点が共通していました。
空間に置いたときの美しさを考えて作品作りができたら素晴らしいですね!
今はただ好きな布を使って作品を作っている段階の私にとって
部屋とのコーディネートなんてまだまだですが、
そんなことも少し意識しつつ、これからカルトナージュをしていけたらと思いました。
[PR]
by luxe-style | 2009-09-23 15:53 | カルトナージュ

大山の休日

c0173719_1819598.jpg

土曜日から1泊で大山に行ってきました。
大型連休の混雑を避けようと1週間ずらして出かけました。
宿泊したのは大山レークホテル
以前妹からいいホテルだったと聞いて一度行ってみたかったのですが、
期待していた以上に素敵でした。
家に帰ると普通なら開口一番、「やっぱり家が一番!」っていうはずなのに
それがなかったのです。

池の畔にたたずむホテルは森に抱かれるようなロケーションで
閉ざされた立地なので本当に静かでした。
お部屋の窓からその池と森が見えて、調度品もセンスがよくとても落ち着けます。
c0173719_18193899.jpg

c0173719_18235592.jpg

フレンチの夕食は地元の食材を使っていて、ワインも含めてとてもおいしくて
大満足でした。スタッフの応対も◎!
あまり大きくはないですが、お風呂は泉質の異なる2種類の天然温泉で
温まりました。


翌日はせっかく大山に来たのだから少し山歩きをということで
ホテル主催のアクティビティ“ぶなの森ウォーク”に参加しました。
二十世梨の梨狩りツアーも魅力的(好きなフルーツの双璧が
二十世紀がといちごなので…)でしたが、また今度。

ぶなの森ウォークは地元のNPOの自然解説員のかたのガイドのもと
植物や大山の歴史について説明してもらいながら、
5kmをゆっくり3時間かけて歩きました。
c0173719_18204277.jpg

この日は晴天に恵まれ、森林浴でたっぷりマイナスイオンのシャワーを浴びて
少し早い秋を感じることができました。
c0173719_18221319.jpg

[PR]
by luxe-style | 2009-09-17 18:43 | おでかけ

映画@京都

昨日『アマルフィ~女神の報酬~』を京都の映画館へ観に行きました。

イタリアが舞台の織田裕二、天海祐希主演のサスペンス大作です。
展開が速く、緊迫感迫るシチュエーションでどんどん引き込まれて
行きました。
イタリアの街並み、音楽が素晴らしくて
ストーリー以外の要素もとても楽しめます。
『タイム・トゥ・セイ・グッバイ』が一日耳の中で鳴り続けていました。
映画を観終わったらどういうわけか頭痛が酷くて気分が悪くなり、
昼食後すぐに帰途につきました。
実は夫と映画を観るのは初めて♪だったのに、ごめんなさい!

サラ・ブライトマンの『アヴェ・マリア』と『タイム・トゥ・セイ・グッバイ』は
披露宴のBGMに使った想い出の曲。
それなのに、その大切なCD『クラシックス』を
CDプレーヤーを買い換えた際に、私の不注意ですが
設置に来てくれた電器屋さんが、CDを入れたままの古いプレーヤーを
持って帰ってしまい、手元にありません(T_T)
でも、昨日の映画をきっかけにもう一度ほしくなりました!
さっきAmazonで見たら、『クラシックス』のほかに
『アマルフィ~サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス~』がありました。
収録曲も重複するものが多いので、どちらを買おうか悩んでいます。

    * * * * * * * * * *

今日のおしゃれ工房でヨーロッパの手仕事をテーマに
ユキ・パリスさんのデンマークのお宅が紹介されていました。
実用品としての手仕事の品と、それをずっと使い継ぐゆたかな暮らしに
憬れました。
この秋に京都のユキ・パリスコレクションも訪ねてみたいです。
[PR]
by luxe-style | 2009-09-07 17:30 | おでかけ