<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カルトナージュ ~キューブボックス~

4月から広岡ちはる先生の京都教室へ通い始めました。
たくさんのご著書もある広岡先生ですが
関西で定期レッスンをされるのは初めてのことなので、楽しみにしていました。

4月と5月の課題はこちらの蓋つきボックスです。
モデルポーズのモードな女性とパリの街並みの生地はWAVERY社製。
c0173719_23511889.jpg

c0173719_23521164.jpg
オーソドックスなかぶせ式の蓋を作ったのは初めてかも。
蓋のおもて側からぐるっと裏まで一度で貼るやり方は
慣れると便利そうです。

デジカメとレンズ、充電器などカメラ一式がうまく収まりました。
c0173719_23522952.jpg

[PR]
by luxe-style | 2011-05-31 00:07 | カルトナージュ

佐川美術館

私の大好きな作家「佐藤忠良」の彫刻が常設展示されている佐川美術館
夫と二人、今月のとある週末に訪ねました。
ただ残念なことに、佐藤先生は白寿を前に3月31日にお亡くなりになられたそうで
追悼展を開催中でした。
のびやかな女性像、愛らしい子供の像など
先生の温かな人柄がうかがい知れる作品が好きです。
c0173719_23115510.jpg

また、この美術館はとても落ち着く場所でもあります。
展示室だけでなく屋外にも佐藤忠良の彫刻が配置されています。
美術館の建物は、周りに水が張り巡らされていて、まるで水の中に浮かんでいるよう。
中庭の水庭の水紋と広い空を見ていると心が開放されてゆくようです。
c0173719_2311313.jpg



そして、比良山の<オーベルジュメソン>を予約していたので一泊しました。
1日3室限定のオーベルジュ。コンセプトはおいしい料理と
「なにもしない贅沢」を味わう「籠(こも)れる宿」ということでした。
お部屋は少々期待はずれの面もありましたが、自分の別荘感覚で静かに過ごせます。
自然ゆたかな場所がこんな近場にあるなんて発見でした。
c0173719_23121311.jpg

c0173719_23123144.jpg

ダイニングにあった大きなキャビネットは存在感たっぷりで素敵でした。
帰りに立ち寄ったそしてアンティーク家具の<パルテノン>は
2階建ての大きな倉庫といった感じで、
重量感のあるアンティーク家具が所狭しと並んでました。
またゆっくりのぞいてみたいな。
[PR]
by luxe-style | 2011-05-29 22:15 | おでかけ

ayaさんの個展 ~EarlGrayのお針箱~

c0173719_17532047.jpg
先週の木曜日、大好きな作家さんEarlGrayのayaさんの
ステッチの作品展(@Chouchou*annexe)にうかがいました。

ずっと前から準備されていた作品の数々、
どれも手作りのあたたかさとayaさんのセンス溢れるものばかり!
そして、どの作品にも手作りクッキーのプレゼントつきでした。
ブログで拝見していて、いいな!と思っていたクッション。
どれも甲乙つけがたく、悩みぬいた末にこちらをお持ち帰りしました。
ayaさんと少しおしゃべりもできてうれしい一日でした。

c0173719_17541026.jpg

丁寧なスカラップ刺繍がかわいらしく薔薇模様のリネン生地ととても合っています。
涼しげな表情が素敵なこのクッションがこの夏のソファの主役です。

         ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆
そしてこの日は会場のお店Chouchou*annexeさんの
2周年アニバーサリーでもありました。
ヨーロッパの手芸材料やかわいい雑貨がいっぱいで楽しく選びました。
ドイツで買い付けされたというアンティークのコンパクトと
こゆきさん作のくまのキーリングやマスキングテープなどをお買い物しました。

c0173719_18141273.jpg

[PR]
by luxe-style | 2011-05-23 18:14 | おでかけ

蒼山日菜 ~レース切り絵展~

c0173719_17252715.jpg
GW中に蒼山日菜さんの展覧会(@芦屋市立美術博物館)に行ってきました。
<レース切り絵>と称される作品は、これまでの切り絵の概念を遥かに超えていて
息をのむほど繊細で美しいものでした。
実はお友達を誘って平日にお出かけしてあまりの素晴らしさに衝撃を受け
今度は夫を誘って2回めを観てきました。
なかでもボードレールの『悪の華』をモチーフをはじめとする
“文字”を切った作品は素晴らしかったです。

芦屋浜に近い閑静な住宅街の一角にある美術館ですが
1度目は平日だったこともあり、信じられないくらいの貸し切り状態、
2度目も連休中にも関わらず来館者は少なめで、ゆっくり鑑賞できました。
[PR]
by luxe-style | 2011-05-12 17:34 | おでかけ