ロマンスホワイト


c0173719_22372716.jpg

約1ヶ月前に我が家にやって来たローゼンタールのお皿です。
薄くて透き通るような白磁に繊細なレリーフ模様がとても気に入りました。
ロマンスホワイトという可憐なネーミングもステキ。

元々はお盆のころ、夫と京都伊勢丹に行った際に見つけて
いいなと思ったものの、お皿はいっぱいある(ありすぎる?)ので
ぐっとこらえて帰ってきました。
ところがやっぱり気になって…ネットで買おう!と検索してみると
すでに廃盤になっている様子。
伊勢丹で限定復刻盤を販売していることがわかりました。
次の週の京都のカルトナージュの帰りにドキドキしながら売り場に行くと
まだあったので、即お持ち帰りとになりました!
うれしいことに和食にもなじむので、毎日の食卓に取り皿として活躍しています。

ずっと前にクニエダヤスエさんの御本で「日本人の食事は、和食もあれば
中華も洋食もあるけれど、お皿は白を基本としてブルーを少し揃えておけばOK」
「ブランド食器は割れても後で買い足すことも可能なので、定番のシリーズの中から
少しず揃えて楽しむ」というような内容のことを読みました。
なるほどと思ったので、お皿はジノリのアンティコホワイトを始め
ロイヤルブルー、アンティコチェリー、ミュージオクラシコなど
アンティコシェイプのものを中心に揃えてています。
ほかにブルー系のものとしてロイヤルコペンハーゲンのブルーパルメッテを少しだけ。
デザートプレートなどは、白とブルーにこだわらず好きなものを楽しんでいます。
[PR]
# by luxe-style | 2013-09-26 18:52 | お気に入り

ポーセラーツ ~ピンクマトラッセのカップ&ソーサー~

c0173719_22372161.jpg
大好きなピンクマトラッセの転写紙×フリルのソーサーの白磁で
ペアのC/Sを作ってみました。
ピンクが艶やかでとてもきれいに焼き上がった!と自画自賛。
フリルのソーサーは、ひと回り大きいサイズの転写紙を貼って
水抜き後に余分をカットしましたが、折り込んで貼っていたつもりの所が
めくれて乾燥してきたりして手強い作業でした。
このあとカップにプラチナで金彩する予定です♪
[PR]
# by luxe-style | 2013-09-23 22:44 | ポーセラーツ

ポーセラーツ ~格子リムプレート~

c0173719_21231060.jpg
ブラッシュアップレッスンでお皿のリムに格子模様を作る方法を教えていただきました。
レッスンのとき一番外側できれいにカットできなかった箇所があったので、
自宅で再挑戦してみました。

真ん中に貼ったプラチナ色の女性の横顔シルエットが格子模様とマッチしていて
お気に入りの1枚ができました。
ラインの太さや間隔もアレンジ可能だそうなので、また作ってみます!
[PR]
# by luxe-style | 2013-09-20 21:25 | ポーセラーツ

ポーセラーツ ~イギリス風カップ&ソーサー~

c0173719_9463458.jpg
先日完成したC/Sです。どことなくイギリス風?
端整なフォルムのボーンチャイナのカップに
薔薇と小鳥の絵柄が美しい転写紙を貼ってみました。
ソーサーは、ティファニーブルーとグレージュの2色に。
ソーサーの淵の傾斜がきついので、慎重に水抜きしました。
カップの脚の部分にもプラチナを塗るか迷いましたが、
しばらくこのままにしておきます。
[PR]
# by luxe-style | 2013-09-19 09:52 | ポーセラーツ

ポーセラーツ ~卒業制作~

今月初め、この卒業作品完成を以ってインストラクター課程を無事修了しました。
ターコイズの転写紙の上にシャンパンシルバーの型抜きしたスペードモチーフを貼り、
金彩はプラチナにして、可愛いけどスタイリッシュな感じを目指しました。
ダメ出しポイントは多々ありますが、デザインは満足しています♪
c0173719_16544530.jpg


そして先週、インストラクター認定に必要な書類を提出してきました。
昨年8月にスタートしてから1年2ヶ月くらいでしたが、長い道のりでした。
絵の具の課題以降、作りたいものと出来上がったものとのギャップに苦しみ
ほかの方の完璧と思える作品を見るたびに落ち込む日々でしたが
なんとか卒業できました!
体調と相談しながら、少しずつお教室の準備をしたいと思います。
[PR]
# by luxe-style | 2013-09-17 16:55 | ポーセラーツ