ルノワール展

c0173719_1555745.jpg
先週末に中之島の国立国際美術館で開催中のルノワール展に行ってきました。
夫から「美術館に行こう」という提案があったのは、これが初めてのこと。
なんでもルノワールは好きなのだとか。へぇ、新たな発見!

<ルノワールへの旅、身体表現、花と装飾画、
ファッションとロココの伝統>の4つのテーマに分かれての展示されていましたが
『可愛いイレーヌ』を筆頭に女性の肖像画が充実していました。
なかでも『アンリオ夫人』は透明感あふれる色彩で描かれていて、
本当に美しいと感じました。
あと、私の好きな画家モリゾとも親交があったことを今回初めて知りました。
モリゾの娘を描いた作品(写真左端)もありました。
美術館を出る時、見た人の誰もがやさしい表情になっているような気がしました。

ルノワールと聞いて、私が思い出すのは
小学3年生の時に仲よしだった千絵ちゃんのこと。
おかっぱ頭の千絵ちゃんは、とても絵が上手な女の子で当時絵も習っていたのですが
彼女のお家に遊びに行った時、「私が一番好きなのはルノワール」
そう言って画集を見せてくれました。
私はもちろん初耳でしたし、「る、るのわーる???」と心底驚いて、
それを好きだという千絵ちゃんがずいぶん大人に感じました。
私が転校したきり会ってませんが、今頃どうしているだろうな。。

      ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆
お昼は今月からランチ営業を始められた堂島ホテルの鉄板焼き「花鳥」で。
13:00頃お邪魔したら、私たち1組だけで
ゆったりと贅沢な気分でいただきました。
お味も満足でした!
c0173719_15552471.jpg

[PR]
by luxe-style | 2010-04-27 16:53 | おでかけ
<< 映画 『オーケストラ!』 カルトナージュ ~お道具箱~ >>